スポンサードリンク
   


主婦の貯金は家計の見直し、そして節約。


主婦貯金をするには、やはり、節約の道が一番の近道かもしれません。
パートやアルバイトに出たところで 
主婦が稼ぐことのできる額には限界があります。
パートやアルバイトをしながら 節約もできたら、
貯金も前向きに進んでいくのではないでしょうか。





では、その節約について考えてみたいと思います。
節約をするには、まず、どこに無駄があるか、それを見つけなければなりません。
主婦の節約法として「無駄を見つける」その為にはやはり、
家計簿をつけてお金の流れをしっかりと把握する必要があります。

こちらのページも閲覧されている人気ページです💡
住宅ローン、家計に占める割合はどれぐらいですか?
食材をまとめ買いして節約生活を始めましょう
家計簿のつけ方のいろいろ。アプリに袋わけ、主婦の家計管理を考えよう!

ところが、上手く節約、貯金できない主婦の大半は
家計簿をつけていないという主婦が多い、ということがわかりました。
なぜ、家計簿がつけられないか、それは
「手間がかかって面倒だから」、ということが主婦の声です。



そんな時、便利なアプリが沢山あります。
今はスマホやパソコンをほとんどの主婦が使うことができるでしょう。
ひと昔前のように毎日、ノートに記さなくても、
レシートの写真を撮影して送信するだけでまとめて計算してくれる家計簿アプリや、
銀行を提携を結んで カードの引き落としや給料振込まで
一括して管理してくれるアプリもあります。
それらのものを使い、まずは家計の流れを確認し、見直し。
そして節約していくことが望ましいですね。
無駄が見えれば自ずと貯金もできるはずです。
節約ばかりに目を向ければ息切れもしそうですが それが貯金となり
実際に増えていけば 目的ができ 節約もつらくなくなるのではないでしょうか。
主婦の貯金は まずは家計の管理、見直し。そして節約。頑張ってみませんか。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。