スポンサードリンク
   


専業主婦がおしゃれにかけるお金はどのくらいですか。


専業主婦が家計をやりくりする時、
どうしても自分のものから節約してしまう、
そんな話を同じ専業主婦の人から聞いたことがあります。
これは私も全く同じです。
専業主婦おしゃれにかけるお金も ついつい節約しがち。
そんなに高価なものを買っているわけではありませんが、
家計節約に頑張っている時に 自分のファッションに費用を出すことには
ちょっと抵抗があり、おしゃれにかけるお金から節約しようとしてしまいます。

専業主のおしゃれにかけるお金

確かに、最低限の洋服やバッグ、靴があれば
そんなに数が多くなくてもやっていけます。
家族の衣食住を脅かすことはできないので、
やはり、節約するのは専業主婦のおしゃれにかけるお金になってしまう可能性はおおきいです。
でも、だからといってあまりにも惨めな主婦になることは避けたいですね。
できれば綺麗な主婦であってほしいと、子供たちも夫も思っているかもしれません。

おススメのブログ集はこちら 
40代からの素敵なおしゃれファッションブログ!
大人女性のメイクの悩み解消法
40歳からの女性美学

結局のところ、専業主婦のおしゃれにかけるお金というものは
家計とおしゃれにかけるお金とのバランスになるといってよいでしょう。
両方のバランスが上手にとれてはじめて
おしゃれも節約も楽しく賢くできるのかもしれません。
最近はファッションブランドもコスパブランドで素敵なものが多くでき、
それらのショップも商品も、インターネットを使い購入することができます、
ひと昔のように、安いものは悪い、とかダサいとかいうことは全くなく、
コストパフォーマンスの、よいブランドで自分好みのファッションを
素敵に楽しむことができる時代です。
専業主婦だからといって、
自分にかける費用を節約しすぎる時代はおしまいです。
オシャレにかけるお金も家計とのバランスに注意しながら
自分磨きも楽しみましょう。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク