スポンサードリンク
   


専業主婦のおこずかい事情。相場はいくらくらい?


専業主婦が自由に使えるお金、お小遣い。
専業主婦のおこずかいって、相場はいくらくらいなのでしょうか。
聞いてみると、専業主婦にはこずかいはなし、という家庭が多いと思います。
専業主婦のお小遣いがなしというのは、
良い面と悪い面がとても多く含まれているので、とても注意が必要だと思います。





なぜならば、専業主婦のおこずかいは、
家計費と一緒になってしまう可能性が大きいからですね。
だから、おこずかいとしていくらが適切なのか、
専業主婦の小遣いの相場はいくらくらいなのか、を把握しておかないと
つい使いすぎて、家計費とのバランスがおかしくなってしまいます。

もちろん、その逆で、もっと自分に使ってもよい費用を
専業主婦はただただ節約して、我慢してしまうという傾向もあります。
自分自身がそれで心の消化ができるのならば問題ありませんが
あまりにも我慢をしすぎて、物欲等を封じ込めすぎると
ストレスとなり、決して良い結果にはなりません。
家庭の中で誰か一人の自己犠牲の元に成り立つ節約は、良いケースとはいえません。

あるデーターでは、夫の手取り収入の2〜5%が
専業主婦のお小遣いとしての相場だといわれています。
もちろんこれはあくまで、一つの例えですから
各家庭の様々な事情や状況により一概にはいえません。
でも、専業主婦のおこずかいの相場はこれくらい、という
一つの目安として参考にするのはよいでしょう。

専業主婦が自分用として
しっかりとしたお小遣いを確保することは良いことだと思います。
完全に家計費とは別ものとして管理することができますね。
気がねなく自分の好きに使うことができます。
おこずかいがあるからといって、必ず使いきらないといけないわけではありません。
主婦の知恵をはたらかせ、おこずかいを上手にコントロールするとよいですね。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク