スポンサードリンク
   


福袋の予約販売を利用して、主婦はお得に節約しましょう!


お正月に夢いっぱいの袋は、そう、福袋
いつも、年明けのテレビでニュースになっていますね。
朝早くから、百貨店に並んでお目当てのブランドの福袋をゲットしている姿に、
「私は無理だなぁ。あんなにエネルギーないわ。」
と思っているのは きっと私だけではないはず。
でも、お得な福袋には興味あるし・・ということで、
ちょっと調べてみると、福袋のお得情報が沢山あるではないですか!

福袋の予約販売を利用して、主婦はお得に節約

🎵いろんな福袋があります。キッズ、食品、など 福袋ネタバレですよ🎵

そもそも、「福袋は年明け」なんて思っていたことが間違いだったんですね。
今は福袋を年が明ける前から予約販売をしているんですよ。
充実しているのは福袋の通販。そう、ネット販売ですね。

今は福袋を 早いところでは10月くらいから予約販売をしているんですね。
それも、何が嬉しいかというと、全部 袋の中身がわかること。福袋がネタバレなんです。
店頭で売っている福袋は入り口がしっかり封されていて、中身も何が入っているかお楽しみになっています。
もちろん、金額よりずっとお得にできているのですが、
全くいらないものも入っているのが福袋の困ったところ。
それが、ネットでの事前予約ならば 中身を確認して購入申し込みができるのですから
こんなにお得感満載ものもはありません。



高島屋、阪急百貨店をはじめ、大手のデパートの福袋はもちろん、
有名ブランドや、子ども服、食品までも通販で福袋を手に入れることができます。
こんな便利な福袋を利用して お得なお買い物をしてこそ、
主婦ならではの節約の知恵ですね。今年は 福袋をチェック、ゲットしてみませんか。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賢い主婦は愛用してます。 節水にお料理に便利なパスタ鍋!


節水パスタ鍋をご存知ですか。
出始めの頃は「何だこれは?」と不思議なお鍋の形に驚きましたが、
最近はガスだけでなく、IH対応の節水パスタ鍋も出ているようで、
既にお馴染みの節水パスタ鍋になりました。
まだ知らないという主婦もおられるかもしれませんね。



節水パスタ鍋はその名の通り、
少しの水でパスタをゆがくことができるという優れモノです。
考えてみれば、パスタを湯がく時って、大量のお湯が必要で、
おまけにそんなお鍋ですから、大きくて、お湯を捨てる時にひと苦労、
そんな経験を一度はしたことがあると思います。
その上、使っていない時も、結構邪魔になるパスタ鍋です。

このページを読んだ方は次も検索されています 
ネットスーパー、各社を比較してよりお得に、より便利に。
家計費の節約、食費とエンゲル係数。
主婦が考える 太陽光発電の装置と価格

節水パスタ鍋は、節水とついているだけあって、
光熱費を節約する主婦にとっては嬉しい、
少量のお水でパスタを作ることができる、すなわち、
水だけでなく、ガスも電気も節約していることに繋がるというものです。
もっと突き詰めて考えるならば、
主婦の時間も、無駄なく効率よく使える、ということに繋がっていきます。

例えば、夏休みや冬休み。
子供たちがお昼ご飯を必要とするときも
手早くパスタランチを提供することができることになるでしょう。
インターネットを検索すれば
多くの節水パスタ鍋が販売されています。
店頭ではまだまだ見ることがない節水パスタ鍋ですが
知名度はじわじわと上がってきているようです。
手早く湯がくことができるようになれば、
パスタメニューは、主婦の得意メニューの一つに
プラスされること間違いなしですね。
次のお鍋は節水パスタ鍋にしてみませんか。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 水道光熱費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計費の中で食費の割合はどのくらい?私の今月の食費代。


家計費節約していく中で、
主婦にとって一番手をつけやすいものは食費。
裏を返せば、油断をすれば
食費はついうっかり使いすぎる、とい可能性もあるということ。
一体、何を目安に食費を節約すればよいか、
家計費の中での食費の割合が どのくらいが適切かわかれば、
食費の節約もしやすくなるのではないでしょうか。
節約、節約、といっても何か目標がなければ、節約もしにくいものです。

家計費の割合と節約

いろんなサイトや書籍、
ファイナンシャルプランナーの方の話しを 私なりにまとめてみると、
だいたい、月収の12〜20%の割合で
食費をやりくりできていたら いいみたいですね。
(食費の割合の幅は家族構成などによるものです。)


 ずっと手取り20万円台でも毎月貯金していける一家の家計の「支出の割合」 約7000世帯の家計...

いかがですか・・
食費の割合は20%までで やりくりできていますか。
もしできていなかったら、どこかに無駄はないか、
買った食材は全部使いきれているか、
お買い得商品だからと、つい買いすぎたりしていないか、など見直してみましょう。
また、そこでの買い物がお得かどうか、
今はネットショッピングがあったり、またいろんなポイントが使えたり、
様々な買い物のスタイルがあります。
家計費の中での食費の割合が分かった以上、その中におさまるように、
できることはとりあえずチャレンジしてみましょう。

家計費の中の食費の割合がだいたいわかってきたら、
1日にいくら使っていいかまで計算することができますね。
ということは、安心して使える食費がどれくらいか、わかったということなのです。
そうなれば、
次は光熱費や教育費、そして貯蓄など、
家計費の割合をもとに目標をかかげることができます。
まずは家計費の中の食費の割合、ちょっと意識して節約してみませんか。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主婦が考えた家庭でできる節水方法を教えます。


家庭でできる節約方法の一つとして、
水の節約、節水をするという方法があります。
家庭でできる節水方法にはどんなものがあるでしょうか。
それではまず、家庭内で水を使う場所はどこでしょうか。
キッチン、お風呂、トイレ、洗濯といったところですね。
それぞれをほんの少し節水するだけで、随分と水道代の節約になると考えられます。



調べてみると、家庭で最も多く水を使う場所はトイレだそうです。
全体の約3割を占め、残りで炊事、風呂、洗濯、
後は洗顔や歯磨きなどの小さな箇所での水の使用となります。
全体の3割を占めているトイレの家庭での節水方法を考えれば、
水道代の節約効果がでそうですが、
ひと昔前に流行った、トイレのタンクにペットボトルを入れる、
などという家庭での節水方法は、NGです。
なぜならば、逆にタンクを壊す原因になったり、
また、水流が足りない、水流の方向性が悪いということが理由で、
キレイに水で流すことができなかったりと、
今ではペットボトルをタンクにいれることは絶対にしてはいけにこととなっています。

人気の関連ページはこちら 
主婦が考える 太陽光発電の装置と価格
トイレの水を節約しましょう。節水グッズあれこれ。
家計診断の無料相談はできるのでしょうか

専門家の意見では正直なところ、洗濯機などの電化製品を始めトイレのタンクも、
最新型のものに変えることが、家庭でできる節水方法の一番良い方法だそうです。
もっと言うならば、食器も手洗いをするよりも、食器洗い機を使う方が
家庭でできる節水方法として、それがよいとされています。
とはいうものの、そんなに簡単にトイレのタンクを新しいものにかえたり、
洗濯機を買い替えたりはできません。
そんな時、家族で協力できる、また個人でも簡単にできる節水方法は
水を流しっぱなしにしないことです。
体を洗っているときのシャワー、
手洗い中、洗顔中など必ず水道を一度、止める、ということを習慣づけること。
これが誰でもができる、とても簡単な家庭でできる節水方法といえます。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 水道光熱費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦がおしゃれにかけるお金はどのくらいですか。


専業主婦が家計をやりくりする時、
どうしても自分のものから節約してしまう、
そんな話を同じ専業主婦の人から聞いたことがあります。
これは私も全く同じです。
専業主婦おしゃれにかけるお金も ついつい節約しがち。
そんなに高価なものを買っているわけではありませんが、
家計節約に頑張っている時に 自分のファッションに費用を出すことには
ちょっと抵抗があり、おしゃれにかけるお金から節約しようとしてしまいます。

専業主のおしゃれにかけるお金

確かに、最低限の洋服やバッグ、靴があれば
そんなに数が多くなくてもやっていけます。
家族の衣食住を脅かすことはできないので、
やはり、節約するのは専業主婦のおしゃれにかけるお金になってしまう可能性はおおきいです。
でも、だからといってあまりにも惨めな主婦になることは避けたいですね。
できれば綺麗な主婦であってほしいと、子供たちも夫も思っているかもしれません。

おススメのブログ集はこちら 
40代からの素敵なおしゃれファッションブログ!
大人女性のメイクの悩み解消法
40歳からの女性美学

結局のところ、専業主婦のおしゃれにかけるお金というものは
家計とおしゃれにかけるお金とのバランスになるといってよいでしょう。
両方のバランスが上手にとれてはじめて
おしゃれも節約も楽しく賢くできるのかもしれません。
最近はファッションブランドもコスパブランドで素敵なものが多くでき、
それらのショップも商品も、インターネットを使い購入することができます、
ひと昔のように、安いものは悪い、とかダサいとかいうことは全くなく、
コストパフォーマンスの、よいブランドで自分好みのファッションを
素敵に楽しむことができる時代です。
専業主婦だからといって、
自分にかける費用を節約しすぎる時代はおしまいです。
オシャレにかけるお金も家計とのバランスに注意しながら
自分磨きも楽しみましょう。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。