スポンサードリンク
   


子どもの習い事と目的。なんの為の習い事ですか?


子どもが習い事を始めたいといった時、
親は 子供にできる限りのことはしてやりたいと思いますよね。
子供がやりたいといった、習い事はできれば習わしてやりたいと思うものです。
でも、習い事の費用が増え、食べていけなくなったら大変です。
なぜ、習いたいのか、どういう目的で習い事を始めたいのか、
それを考えてから子どもの習い事を始めることをおススメします。
005744_li.jpg
最近は ピアノや 水泳 といった、昔ながらの習い事だけでなく、
学習塾へ行く、という もう一つの選択もあります。
子供の習い事は、子どもの人数や、その家の収入によって、
習い事の費用と家計に対する割合が随分と違ってきます。
もちろん、小学校や、中学校、高校、大学で
私学か公立、国立、どんな学校に入学するかによっても
子供にかける費用、習い事にかける費用もかわってきます。



子どもが習い事を始めたいと言ってきた時に
目先の計画ではなく、長い目で見たときに
子供に どういう人生を歩いてもらいたいか、また子供が歩きたいか、
そして、
なぜ習い事をするのか、どういう目的で習い事をするのかを、
子供と一緒に家族でじっくり話し合ってから、決めてもいいと思います。
友達が習うから、周囲との付き合いや見栄で
子どもの習い事を決めることだけは避けたいですね。


子供の習い事の費用は、
家計に対してどれぐらいが許容範囲なんでしょうか。
子どもに残してあげられるものは教育。
それだけに費用の無駄のない習い事をさせてあげたいです。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 教育費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済ジャーナリストの荻原博子さんに習う家計の見直し。


経済ジャーナリストの荻原博子さん。
私が始めて知ったのは、お昼のワイドショー的番組内の
「お宅の家計見直し」といったようなコーナーでした。
あの時に、どこにでもいるおばさんのように見えた(荻原博子さん、スミマセン・・)
荻原博子さんが、素人さんの家庭の家計の無駄を診断してくれて、
「こんな知り合いのおばさんがいたらいいなぁ。」
なんて思ったことを覚えています。

今では、なんだかすっかりオシャレになられて、
お話しの内容も家庭の家計だけにとどまらず、
世の中のお金の話しも沢山してくれますね。
主婦にわかりやすく、主婦が送っている生活にリンクした内容が多いので
私は荻原博子さんの話しは、家計の見直し時に参考にしています。

荻原博子さんの話しのわかりやすいのは、主婦の目から家計のノウハウを説いていること。
経済危機や雇用不安な日々を乗り越えるためには、
先ず家計簿をつけようとも、荻原博子さんは述べています。

荻原博子さんが出版されている数々の本も参考になりますよ。ひらめき


2011年に起こった東北大震災の関係で
東京電力が事業者向けの電気料金を2割程度上げる見通しと発表してきました。
個人の電気料の値上げも検討中とか。
子ども手当に所得制限がつけられる見通しもあり、また
復興増税の住民税負担、それにずっと話題になっているのが、消費税。



どれをとっても結局、増税。
私たちの暮らしは楽になっていくとは考えられません。
だからといって、嘆いてばかりいられません。
今から間違いなくやってくる、家計に厳しい毎日、家計に厳しい世の中のために、
家庭を守る主婦は、今一度家計の見直しをしてみましょう。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 家計費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費税と家計費と食費。節約生活を始めないと…


いよいよ、消費税が上がっていく、そんな世の中に移り変わろうとしています。
私のような主婦が、消費税が上がることによりできることはなにか、
収入が大きくアップしないのに、支出が増えそうな、そんな消費税
とりあえずは家計の中から、無駄、そして節約できるものを節約して、
毎月の家計をきりもりしなくてはなりません。

家計費を節約をしていくなかで
主婦にとって一番手をつけやすいものは食費
だけど節約節約といっても目標がなければ、
とても節約しにくいものです。



一般的に、月収の12〜20%の割合で
食費をやりくりできていたら いいとされてきました。
8%の幅は家族構成などによるものと考えられます。
これは、サイトや書籍、ファイナンシャルプランナーの方の話しを
私なりにまとめてみたものであります。
でも、これからは消費税が段階的にアップされていきますね。
今までの目安よりも さらに家計費の中の食費を見直さなければなりません。
そのうえ、食材も消費税が上がるために、値上がる可能性が高くなります。

消費税と家計費と食費。節約生活をはじめる

消費税の増税と、家計費、そして主婦が一番切実な食費への節約
なかなか難しいことです。
まずは家計費の割合の何%を食費にまわすか。
そこから、計算してみましょう。
家計を守る、食費がいくらかかっているか、一番知っている、
そんな主婦の腕の見せどころとなりそうです。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新東名高速道路、ゴールデンウィークの家族旅行で使ってみませんか?


ゴールデンウィークになると、高速道路が渋滞することがわかっていても、
帰省も含めて、遠出したくなります。
特に子どもがいると、家でじっとしているわけにもいかず、
節約を考えながらも家族旅行に出かけますね。

今年は新東名高速道路が開通しました。
年末年始、ゴールデンウィーク、そしてお盆休みになると
慢性的に起こる、東名高速道路の渋滞を緩和しようと作られたそうです。

テレビや雑誌でも紹介されていますが、
新東名高速道路の特徴は、サービスエリアにあります。
いろんな特色をだしていて、もはや、運転中の休憩する場所というより、
サービスエリアも観光スポットとなりそうです。
例えば、
静岡SA下りは模型メーカ「田宮」の地元なので、プラモデルがたくさん展示されていたり、
あのガンダムにちなんだ、「STRICT-G」もあります。

このサイトの訪問者は次のサイトもよく見ていまするんるん
次項有 大阪観光スポット ぶらっと格安見学会

浜松SA上りは石松餃子という、
浜松では有名な創業60年以上にもなる餃子屋さんが出店されていて、
浜松SA下りでは 
浜松は楽器の街ということで、建物やサービスエリアの中も
いろんなところが楽器をモチーフにデザインされていたり、
ドラムやピアノが置いてあり、自由に触れたりします。



新東名高速道路に限らず、サービスエリアはどんどんおもしろくなってきています。
食事も地域の特色を生かして ご当地のおいしいものが安くで食べられるんですよね。
ゴールデンウィークの家族旅行もサービスエリアを上手に使い
節約旅行を楽しみたいですね。
新東名高速道路のサービスエリア巡りも旅行のスケジュールに組み込んで
ゴールデンウィークの家族旅行に出かけましょう!
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | レジャー費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計費の節約、食費とエンゲル係数。


家計を節約するために、主婦が一番手を付けやすいところは食費です。
家計費の中の食費の割合が適切がどうか考えてみたいと思います。
食費を節約するにも何を目標にしたらよいかわからないですね。
そこでエンゲル係数のことを思い出してみましょう。
エンゲル係数。学生のときにどこかのタイミングで習って勉強してきたはずです。
ちょっと、懐かしいですね。その時は実際の生活にあまり関係なく、
どこか別世界のことのように考えていたのは私だけでしょうか。
自分が主婦になって家計を節約するために 食費やその他の支出のバランスを考えた時に
エンゲル係数が参考になることに気づました。

食費の節約、エンゲル係数

エンゲル係数とは ずばり、食費にかかるお金が家計(消費支出)の何%を占めるか、という数字です。
エンゲル係数(%)=食料費÷消費支出×100
がエンゲル係数を算出する計算式となります。



家族の人数や生活スタイルにより各々違ってくるので一概には言えませんが
一般的に、エンゲル係数が高くなるほど、食費以外にお金がまわせない状態で、
生活は苦しいとされています。
総務省から家計調査のデーターをもとに出された数字は、
一般的に家計費の中の食費は 毎月使っているお金の内の2割と言われています。
この食費というのは、米、酒、外食費なども含めての2割です。
家計費の内、食費はもっと節約するべきかどうか、エンゲル係数を算出してみませんか。
posted by アラフォー主婦の節約生活 at | 食費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク